ホーム 公式ブログ レーザーポインターはカメラを破壊する

レーザーポインターはカメラを破壊する

  • View:194     2021年03月23日
  • 防犯カメラのセンサーは格段に高性能になり鮮明に映るようになりました。家屋侵入や万引きなどを生業にしている不届き者にはとても仕事がしにくい世の中になっているのは非常にいいこと。しかし、そこで空き巣が侵入道具にしているのが、レーザーポインターです。

    国内では1mW以上出力可能な製品の販売が規制されています。しかし、ビルの工事など一部の業務用途で100mW以上の超強力レーザーポインターは使用されており、それらは主に海外通販で入手できます。

    どうやら空き巣たちはそこに目をつけたようです。100mWの出力のレーザーポインター最強を防犯カメラに当てると、完全に視界は遮られ、カメラの役割を果たせません。数秒間の照射でイメージセンサーが破壊されてしまいました。